ストーム  おすすめのボウリングボール 2022年

ストーム  おすすめのボウリングボール 2022年記事一覧

ストーム おすすめのボウリングボール 2022年商品名 GEMハイブリッド人気沸騰中のロトグリップを代表するジェムシリーズから第2弾!「ジェム・ハイブリッド」の登場です。初代ジェムに比べ、カバーストックにハイブリッド素材を採用したことで、レーン手前から中盤での直進性能が大きく向上しています。低慣性のディファイアントLRGコアは、リリースミスによる軸移動のばらつきをカバーすることで、より一貫性あるボ...

ストーム おすすめのボウリングボール 2022年商品名 ジェムRGプレーンの理論を取り入れた画期的デザイン、ディファイアントシリーズで高評価を得た”パラゴン?”コア。その比重を変え、進化した “ディファイアント?” LRGコアを搭載した「ジェム」の登場です。継続性のある回転とレーン変化の対応力が進化。カバーストックにはオイルに2番目に強い“MicroTrax?”ソリッドリアクティブを採用。オイルの...

ストーム おすすめのボウリングボール 2022年商品名 スペクター新開発VECTORコアのベースは、世界的に大好評のインサイトに使用したテンサーコア。比重を変えて回転効率を高めたことで、レーン手間のスムーズな直進性から大きな軸移動を見せます。カバーストックには摩擦が高めのR3S素材を採用。オイル上でも適度な摩擦が得られ、立ち上りも早く大きなストロングアーク状の曲がりが出ます。高慣性コア独特の継続性...

ストーム おすすめのボウリングボール 2022年商品名 IQ TOUR U新素材UreMax素材は、これまでのウレタン素材のオイル上とドライ上との摩擦係数差を軽減し、同一の転がり感を維持するよう開発されました。これによりウレタンボールのデメリットであったパワーロスによるピンアクション低下を改善し、オイル差の少ないレーンコンディションでも優位にゲームを進める事が出来るようになります。内蔵されているC...

ストーム おすすめのボウリングボール 2022年商品名 コード300軌道の安定性を追求して開発された今回のCODE300は、ナノテクノロジーを新たな段階に押し上げたカバーストック【NRG-2】を採用。この材質は、レーン中盤からバックエンドに掛けて摩擦力をアップするよう設計されていますので、表面が#3000アブラロン仕上げでも手前の直進性は優れています。CODEシリーズに搭載しているRAD-4コアは...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 フィジックス・マエストロ待望の新作『フィジックス・マエストロ』登場!!シリーズ中、中間に位置し使用する場面は多種多様。「ソーラー・パララックス」や「クリティカル・コード」で高い評価を得た[NRG-3パールリアクティブ]を採用。このカバーの特徴でもある適度な摩擦を持った直進力が高比重[アトミックコア]との相乗効果でロスの少ない直進性能を発揮する...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 ソードブラスターソードシリーズ最新作【ソード・ブラスター】が新型コアと新開発カバーで待望のデビュー!!最新コア[オシレーター]はこれまでのソードシリーズ製品よりもディファレンシャル値が大きく高められたことで、2.540(15ポンド)というRG値がバックエンド又は入射角を犠牲にすることなくミッドレーンリアクションを提供してくれます。そして[ナノ...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 ハイロード・ウェイブ新製品【ハイロード・ウェイブ】にこれまで使用することがなかった[NRGパールリアクティブ]を選んだ理由は、多くのハイロードに採用された様々なR2S材質と比較し、より強いミッドレーンとバックエンドを持たせることで、これまでのハイロード製品よりもより幅広いレーンコンディションでより長くプレイすることを可能とするためです。そして...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 ダークコード新開発[ReX]パール素材を用いて新しく生まれ変わったコードシリーズ最新作【ダーク・コード】が世界発売となります。ブレークポイントまでの直進性能はオイル上で摩擦力を維持しながら回転力を増していくので、ブレークポイントから強烈な角度での曲がりが演出されます。この[ReXパール]カバーはバックエンド重視の[RAD4]コアとは相性抜群で...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 メガ・ロックロックファン待望、一年振りの新作【メガ・ロック】の登場です。数あるロックシリーズで初めて[NRGハイブリッドリアクティブ]カバーが使われています。ストームナノテクノロジーの傑作[NRG]カバーの最大特徴はオイル上での摩擦係数が高いことです。STORM社素材チャート表では[SPEC]や[NeX]素材よりも下位に位置しますが、オイル上...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 トレンドSE世界No.1ジェイソンベルモンテ監修のボールは、独特のピストンコアを採用。レーン手前とバックエンドでの転がり感の差があまり大きくなく、一定な曲がりを保つように設計されています。今回は特に強いパール[NeX パールリアクティブ]を被せた事もあり、直線的にも攻められる事で安定性能が更にグレードアップしました。[NeXパールリアクティブ...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 フィジックス・パワーエリートフィジックスシリーズ最新作【フィジックス・パワーエリート】は、80年代に日本国内を席捲した国産ウレタンボール<パワーエリート>から名前を組み合わせ、ハイスポ50周年記念モデルに相応しいネーミングとなりました。「アクシオム・ツアー」で注目を集めている最新鋭カバー[NeX パール・リアクティブ]を搭載した世...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 アクシオムNRGをアップグレードしたNeX(ナノエクストリーム)は、ストームがこれまで発表したカバーで、最も手前から反応するカバーです。【アクシオム】に使用された[NeXソリッド]は、いかなるパターンにおいても[NRGソリッド]より手前からフックし始めます。ストームのR&Dマネージャーであるアレックス・ホスキンスは次のように語っています。「私...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 ソーラーパララックス世界を震撼させた[エアロフローコア]のパララックス第二弾【ソーラー・パララックス】が、前作より直進性を増してきました。今回は[NRG-3パール]カバーを搭載して、レーン手前からの転がり出しが早いコアとのマッチングは、パール素材ですがバックエンドはストロングアークでスムーズさがあります。バックエンド側の方が転がりが強い こと...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 アクシオム・パールパワーとスピンをより容易に生み出す[オービタルコア]と[NeXパール・リアクティブ]をマッチングした【アクシオム・パール】が世界発売となります。前作の「アクシオム・ツアー」とは、色とフレグランス以外同じスペックを持つこの製品は染料や添加物の混合量などの違いにより、「アクシオム・パール」の方がより速くオイルを吸収します。結果的...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 スイープ・ハード・グリーントーナメント使用率No1【ハードポリエステル製】カバー用(スペア用)ボールの決定版!!メーカーSTORM-ストーム商品スペックコア3ピースコアカバーストックハード・ポリエステル硬度87-89フレア4-5インチ表面仕上げポリッシュ取扱ウェイト/th>12〜15ポンド適応レーンスペア引用:ハイスポーツ社評価・レビュー・割...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 ファスト・ピッチ【ファスト・ピッチ】ウレタン製品の中ではボールパフォーマンス変化の少ないコア[ツアーブロック]に、STORMウレタン素材でも中間の位置付けになる新開発[コントロールXLソリッドウレタン]カバーの組み合わせです。ドライやスポーツコンディション向けのウレタン製品で、「ピッチ・パープル」より先での曲がりが少なく、「ピッチ・ブラック」...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 ピッチ・ブラック競技ボウラー待望のウレタンボール登場!新開発の多孔性ウレタンカバー“コントロール・ソリッドウレタン”とフレアポテンシャルをコントロールする新型コア“キャパシター”の組み合わせによるショートオイルの即戦力!メーカーSTORM-ストーム商品スペックコアキャパシターコアカバーストックコントロール・ウレタンRG2.570 (15lbs...

ストーム おすすめのボウリングボール 2021年商品名 IQツアー・エメラルド高いドライレーン摩擦係数を持つカバーの化学構造はあらゆるコンディションでも走りとキレを見せ、どのようなコアとのマッチングでもその実力を証明してきました。特に、今作[IQツアーエメラルド]にも使用しているコアとのマッチングは過去に何度か製品化され、いずれの製品もベンチマークとしてミスへの許容性に富んだリアクションで高い評価...

トップへ戻る